あっち向いてこっち向いて

美少女ゲーム等が趣味の私が、気の向くままに書きこむチラシの裏。
あっち向いてこっち向いて TOP  >  美少女ゲーム  >  HARUKAZE >  ノラと皇女と野良猫ハート 体験版プレイ感想

ノラと皇女と野良猫ハート 体験版プレイ感想

公開されていたのでのんびりとプレイ。

 

ユウキがめっちゃいいゾ!

 

『ノラと皇女と野良猫ハート』 明日原ユウキ

 ユウキのキャラとCV:桐谷華によるギャルボイスの組み合わせが物凄くハマっていた。ギャルキャラは好きになれないことの方が多いのだが、CV:桐谷華の演技の妙もあり魅力的なキャラになっていました。

こんな女の子が身近にいたら、きっと毎日が楽しいんだろうなぁと遠い目になってしまった(笑)

 

未知はキャラ紹介で抱いた印象とは全く違ったキャラでしたね。

キャラ紹介を呼んだ段階では、堅物キャラで主人公を敵視しているようなテンプレツンツン委員長キャラを想像していたが、完全にノラに恋をしている乙女でした。

真面目委員長キャラの皮を被っているが、抜けているところもあるボケ担当。意外にも可愛らしいキャラ。

 

ナレーションを挟みながら淡々と登場キャラたちがギャグを繰り広げていく、という流れは他のエロゲでは見ないパターンなので、最初は戸惑いつつプレイしていたのだが。しばらくプレイしていくとそれにもなれてきて、むしろそれが面白く感じるようになってきた。

淡々としたナレーションのセリフと日常のギャグとのギャップが妙に面白く、笑えます。

 

そういえば、地上を滅ぼすと物騒な事を言っていたヒロインもいましたが、あれは何だったのか?と言いたくなるくらい緊張感がなくストーリーが展開されていきます。

この先どうなるのか、予想ができない。

関連記事
[ 2016/01/30 12:24 ] 美少女ゲーム HARUKAZE | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

トキコ

Author:トキコ
美少女ゲーム、ライトノベルなどが好きな人。

購入したものを晒したり、趣味に関することを呟いたりしてます。

※趣味が趣味故、18歳未満、及び高校生の方はブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

メール:

バックナンバー
お気に入り
猫天商会 minori クロシェット ゆずソフト PULLTOP フェイバリット CUBE official homepage parasol Lillian