あっち向いてこっち向いて

美少女ゲーム等が趣味の私が、気の向くままに書きこむチラシの裏。
あっち向いてこっち向いて TOP  >  スポンサー広告 >  ライトノベル >  [ 電撃文庫 ]「花×華(3)」感想とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[ 電撃文庫 ]「花×華(3)」感想とか

hanahana.jpg
「花×華(3)」(電撃文庫)
著者:岩田洋季
イラスト:涼香
初版:2011/03/10

■あらすじ
“せっかくの夏休みだから……一生残るような特別な想い出を残したくて──”
 一通のラブレターから始まった園端夕と二人の“はな”との物語は、いよいよ熱い夏真っ盛り! 特別な夏の想い出を刻み込むべく、明るくはしゃぐ赤色浴衣な成宮花&控えめに楽しむ可憐な藍色浴衣な東雲華と夏祭りを満喫する夕。だがそんな矢先、華さまが母親に連れられて一時街を離れることに……。花もプールや肝試しなど、ここぞとばかりに接近を図るのだが、それぞれ三人の想いが詰まった夏が交錯していき、そして──。
情熱の夏は、少女を女性へと変える──!? “だぶはなラブコメ”、撮影3回目!


今回も夏休み。浴衣や水着姿の“はな”が見れます。
“はな”たちとの楽しい夏休みが見れると思いきや、母親のわがままにより華さまが街を離れることになったことにより、今回のメインは花になります。

華さまがいない間に花たちとプールへ行ったり、肝試しをしたり。
プールではお決まりのハプニング、おっぱいを――!

華さまがいないので花にとっては夕をモノにする絶好のチャンスなのだが、華さまがいないことが気がかりで今一歩踏み出せない花。
そんな悩める花を見守っていく簡単なお仕事です。

今回はそれぞれの“はな”といい感じになるシーンもあり、ちょっと大人になる“はな”たち。
ますます続きが楽しみになります。
そして、相変わらず“はな”たちの喧嘩はニヤニヤできて良い。ずっと見ていたくなる。



本編には関係ないことだけど、初版のピンナップでは華さまの名前が「成宮 花」に(笑)
初版はちょっとレアになるかも。
関連記事


テーマ:ライトノベル感想 / ジャンル:小説・文学
[ 2011/03/13 16:30 ] ライトノベル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

トキコ

Author:トキコ
美少女ゲーム、ライトノベルなどが好きな人。

購入したものを晒したり、趣味に関することを呟いたりしてます。

※趣味が趣味故、18歳未満、及び高校生の方はブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

メール:

バックナンバー
お気に入り
猫天商会 minori クロシェット ゆずソフト PULLTOP フェイバリット CUBE official homepage parasol Lillian


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。