あっち向いてこっち向いて

美少女ゲーム等が趣味の私が、気の向くままに書きこむチラシの裏。
あっち向いてこっち向いて TOP  >  スポンサー広告 >  美少女ゲーム  >  ぱれっと >  恋がさくころ桜どき 体験版プレイ 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恋がさくころ桜どき 体験版プレイ 感想

恋がさくころ桜どき

一応、新人ライター(?)ということなので、キャラクター同士の掛け合い等、テキスト面の感触を確認するためにプレイ。

 

 

主人公が結構な変わり者。昔の出来事がきっかけで、自分の幸せより他人の幸せを優先。

ボランティアで恋愛相談を請けており、その評判がよく女子達からはモテモテなのだが、本人は恋愛に関しては全く興味なし。天然ジゴロ。

そんな主人公が死神(恋の妖精?)を拾ったことをきっかけに、恋愛を始めようと。つまり、「恋がさくころ」ってことですかね。

自分より他人を優先するところ等、主人公の正確、作品全体的な雰囲気が何となく「ましろ色」に似てるような気がした。

キャラクター

ヒロインズよりサブキャラの方が可愛く感じられたのは「ましろ色」同等

f148e9a01d49473f6c51bbc8287d4c9c

「いい歳のおばさん」と本人は言うがまだまだピチピチ(死語)

 

今作はおもしろ顔の立ち絵が多い気がしますね。

2c232ead27ff430e3b55938a92c265fe 8f1585d8998c05a4e7facee6d345da98

35b23daeeef3a15e701642613668b82d aaf1bcb40df3c07198aff04557bc0146

とくに月嶋花子は…あえて名前でもう一度言おう、花子さんは特に表情豊かでそこにいるだけでオモシロカワイイです。

うーん、これは完全にFDフラグですわ。

演出

おそらくエロゲで初めて後ろ向き立ち絵を導入したのはぱれっと。しかしそれ以降が…。

他ブランドは被写界深度の概念を取り入れた演出や立ち絵芸などで、通常シーンでもイベント絵のように視覚的にも楽しめるようになっているところが増えてきましたが、ここはまだ。

これは他よりちょっと見劣りする部分かもしれません。

システム

設定項目は必要にして十分。いつも通りスキップが少々遅いので、周回プレイ時に共通部分スキップに時間がかかりそう。早めに分岐してくれると嬉しいが。

関連記事
[ 2014/04/18 00:05 ] 美少女ゲーム ぱれっと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

トキコ

Author:トキコ
美少女ゲーム、ライトノベルなどが好きな人。

購入したものを晒したり、趣味に関することを呟いたりしてます。

※趣味が趣味故、18歳未満、及び高校生の方はブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

メール:

バックナンバー
お気に入り
猫天商会 minori クロシェット ゆずソフト PULLTOP フェイバリット CUBE official homepage parasol Lillian


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。