あっち向いてこっち向いて

美少女ゲーム等が趣味の私が、気の向くままに書きこむチラシの裏。
あっち向いてこっち向いて TOP  >  スポンサー広告 >  美少女ゲーム  >  ALcot >  「Clover Day's」体験版プレイ感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「Clover Day's」体験版プレイ感想

5stzn71bty

3月発売の期待の1本、クロデ。

 

ゲームの雰囲気が自分好みで良いです。

「Clover Heart's」と同じ世界観の作品らしいけど、日常会話やギャグのノリが「新本」シリーズそのものなので「新本」シリーズからALcotに入った自分にとっては慣れ親しんだノリなのでプレイしやすい。

が、長い過去回想のシーンが何度も入るので若干ダレますかね……。まぁ、この過去回想シーンが後々生きてくるとは思ってますが。

 

 

「あの日の約束・・・・・・覚えてる?」
止まっていた『想い』が、再び動き始める。

OPムービーの見せ方が上手いなと。

この歌が公開されたときはあまり印象に残る歌ではなかったのですが、ムービーが付いたらぐっと良く聴こえるようになった。やはり、アニソンやゲームソングは映像などと共に聴くに限る。

ALcotお家芸であるサビ直前にヒロインたちの台詞を入れる演出もいい感じ。

それは、忍ぶ想い
それは、永遠の誓い
それは、心からの願い
それは、抱き続けた後悔

そして、幼い日の約束――

豊穣なる日々 <クローバーデイズ> は、ここから始まる――

ムービー終盤にこれらの言葉が出た時胸が熱くなりましたね。今後の展開に大きく期待したい。

 

そして途中に気になる一文

これは、双子☓双子☓双子が織りなす「家族」の物語

双子のヒロインは2組しかいないはずなのに、何故か3組いるかのような表現が。(虎吉はヒロインじゃないので除外してみた)

途中、というイマジナリーフレンドらしきものが出てきますが、実は存在する(した?)主人公の妹だったりするのだろうか。

関連記事
[ 2014/03/01 14:34 ] 美少女ゲーム ALcot | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

トキコ

Author:トキコ
美少女ゲーム、ライトノベルなどが好きな人。

購入したものを晒したり、趣味に関することを呟いたりしてます。

※趣味が趣味故、18歳未満、及び高校生の方はブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

メール:

バックナンバー
お気に入り
猫天商会 minori クロシェット ゆずソフト PULLTOP フェイバリット CUBE official homepage parasol Lillian


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。