あっち向いてこっち向いて

美少女ゲーム等が趣味の私が、気の向くままに書きこむチラシの裏。
あっち向いてこっち向いて TOP  >  スポンサー広告 >  美少女ゲーム  >  PULLTOP >  ココロ@ファンクション! プレイ途中感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ココロ@ファンクション! プレイ途中感想

双子、水菜ルート終了です。

PULLTOP作品は久々、たしか最後にプレイしたのは「ラブカミ」だったかなと。

以前よりもHに力を入れてるなと思いました。

水菜なんかはHシーン枠6個。手首を縛ったソフトSMなエッチがあったりで積極的にエロエロしてくれる変態。

PULLTOP作品のエッチシーンで高評価を付けたいと感じたのは「ゆのはな」以来ですw

 

3ルートプレイしましたが、オルカに突然インストールされた謎のアプリ「ココロファンクション」の謎についてはほとんど触れられておらず謎のまま。

残すヒロインは妹の朝顔だけなわけですが、ここで一気に全て解説ってことになるのかな。

関連記事
[ 2013/10/31 19:58 ] 美少女ゲーム PULLTOP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

トキコ

Author:トキコ
美少女ゲーム、ライトノベルなどが好きな人。

購入したものを晒したり、趣味に関することを呟いたりしてます。

※趣味が趣味故、18歳未満、及び高校生の方はブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

メール:

バックナンバー
お気に入り
猫天商会 minori クロシェット ゆずソフト PULLTOP フェイバリット CUBE official homepage parasol Lillian


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。