あっち向いてこっち向いて

美少女ゲーム等が趣味の私が、気の向くままに書きこむチラシの裏。
あっち向いてこっち向いて TOP  >  スポンサー広告 >  美少女ゲーム >  「時計仕掛けのレイライン」プレイ 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「時計仕掛けのレイライン」プレイ 感想

面白かったんだけど物足りない感じが。


今後は小説等の展開もあるようなので、それらも読むと世界観を深く知ることができ、もっと楽しめるのかもしれない。
だからといって、このゲームだけだと楽しめないというわけでもないです。
うーん…面白かっただけに、もっと詰め込んで欲しかった。

___

ボリュームに関しては標準的だと思う。
しかしプレイしてみると「あれ。ここで終わり?」と思ってしまう、あっさりした終わり方。
凝った世界感なのにこんな終わり方だったので「ボリューム不足“感”」を持ってしまうプレイヤーもいるかもしれない。

そして、共通部分が長いので何週かプレイしているとダレてしまいますね。
…ダレてしまう原因は発売延期によるモチベーションの低下もあるかも。


独断と偏見によるオススメ度(3段階):★★★

つまらないってことはないので、わりとオススメではある。
関連記事


テーマ:美少女ゲーム / ジャンル:ゲーム
[ 2012/07/31 20:57 ] 美少女ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

トキコ

Author:トキコ
美少女ゲーム、ライトノベルなどが好きな人。

購入したものを晒したり、趣味に関することを呟いたりしてます。

※趣味が趣味故、18歳未満、及び高校生の方はブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

メール:

バックナンバー
お気に入り
猫天商会 minori クロシェット ゆずソフト PULLTOP フェイバリット CUBE official homepage parasol Lillian


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。