FC2ブログ

あっち向いてこっち向いて

美少女ゲーム等が趣味の私が、気の向くままに書きこむチラシの裏。
あっち向いてこっち向いて TOP  >  美少女ゲーム >  「すぴぱら NICE TO MEET YOU!」体験DVDプレイ感想

「すぴぱら NICE TO MEET YOU!」体験DVDプレイ感想

111228_01.jpg
minori「すぴぱら NICE TO MEET YOU!」
秋葉原電気外祭り2011冬 in 平和島にて購入。公式サイトでは、まだ発売1日前ボイスが流れていますがプレイ。

中身は、ドラマCDだけではなく色々入ってます。
・ブックレット [ NICE TO MEET YOU! ]
・ガールズ トーク CD
・Lycee プロモーションカード [ 鳴海 桜 ]
・ミニクリアファイル x 3 / 絵葉書 x 3
・[ 特別ふろく ] 体験DVD

111228_03.jpg
サブ?の二人も出るかと思ったんですが、今回も出演するのはほたるアリスの3人。話の内容は、ほたるアリスに日本史の授業で宿題が出たので、同じ宿題をやった経験のある、先輩のに手伝ってもらおうというもの。
3人で「鎌倉」を歩き回ります。
コンプティークや、以前にも出ているドラマCDに絵や音声が付いたって感じですかね。3人の会話は面白い。
一応恋愛物のはずなんだけど、男っ気がほとんどない。コンプで少し出てきたくらいですかね。まぁそれでも面白いのでこのまま出てこなくてもいいかなとか思ったりw

一緒に入ってるブックレット「オマケコラム」にちょっとした舞台紹介が載っているので、それも読みながらプレイするとさらに面白くなるかと。
そして、ラストにはこのゲームのストーリーに深く関わってきそうな意味深なムービーが…。


明日はベンチマークが楽しめる、すぴぱらNTMYの発売日! FPSerと自作野郎の本気を見せて!

posted at 23:46:20

という、ゆうなちゃんの言葉通り、それなりのマシンパワーがないとヌルヌル動かすのは難しいようです。
このPCではminoriさんお得意の歩きのシーンがかなり重い。とりあえずCPUのクロック上げたけど、それでもヌルヌルいかないorz

・新演出
お馴染みの歩きのシーン、以前までは背景が動いて、立ち絵が上下するくらいだったけど。すぴぱらでは髪の毛もゆらゆら動きます。細かいところだけどキャラの動きを感じられていい演出だと思う。
111228_02.jpg
ちなみこの演出が一番重い。逆を言えばこのシーンの演出以外は、推奨環境未満の性能でも大丈夫でした。
演出を切れば当然軽くはなるけど、そこは妥協したくない所。
追記>製品版や現在WEB公開されている体験版ではDirect3Dに対応したことにより、Core2の環境でも快適に動作するようになりました。(その場合ビデオカード必須)

111228_04_.jpg
雑誌でも触れられている振り向き。以前のゲームや、別ブランドでも振り向く演出はあるけど、こちらは途中の絵も用意されていてより滑らかに。
あとは、キャラの表情が台詞の途中で変化するのもminoriでは初ですかね。
細かい演出があるので見ていて飽きないですね。個人的にはオートモードでプレイ推奨。
関連記事


テーマ:美少女ゲーム / ジャンル:ゲーム
[ 2011/12/29 01:01 ] 美少女ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

トキコ

Author:トキコ
美少女ゲーム、ライトノベルなどが好きな人。

購入したものを晒したり、趣味に関することを呟いたりしてます。

※趣味が趣味故、18歳未満、及び高校生の方はブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

メール:

バックナンバー
お気に入り
猫天商会 minori クロシェット ゆずソフト PULLTOP フェイバリット CUBE official homepage parasol Lillian